パパ活の食事後に割り勘を迫られた!?パパの心理と上手なかわし方を解説

昨今、「パパ活で荒稼ぎしたい!」「パパ活で美味しいご飯を食べながら、お小遣いが欲しい!」という思いから、パパ活を始めている女の子が増えています。10人に1人はパパ活女子がいるという噂も!

「パパ活」の認知度も高まり、人口が増えているパパ活女子の中で、「パパに割り勘を提案されるから困っている」という悩みを抱えている女の子もいるのではないでしょうか?

そもそも、パパ活の「パパ」はお金持ちじゃなければ女の子側も困ってしまいます。今回は、20代前半にパパ活で生活費を稼いでいた筆者が、割り勘を提案するパパの心理と、割り勘を迫られた時の上手なかわし方をご紹介します!

パパ活なのに「割り勘」を提案するパパの心理とは?

まず、「なぜは割り勘を提案するのか」というパパの心理をご紹介します。パパ活とは女性が男性からお小遣いを貰い、デートなどをする行為です。「お金があるパパ」が、なぜ割り勘を提案するのでしょうか?

割り勘を提案するパパの心理について見ていきましょう。

お金がない

割り勘を提案するパパの心理1つめは、「お金がない」からです。

パパ活とは、食事・ドライブ・カラオケ・体の関係など、女の子と何かを楽しむ事でその都度お小遣いを渡さなければいけません。そのため、パパがお金持ちじゃなければ成り立たないと言えます。

もしあなたがパパとご飯を食べに行った際に、「今日は割り勘でもいい?」と提案をされたら、そのパパはお金がありません!お金がないからこそ、「女の子に少しでもお金を出して欲しい」というSOSのサインでもあります。

「デートとは別にお小遣いも支給してくれる」「毎月高価なプレゼントを送ってくれる」など、自分にとってプラスなことがない限り、短期間でお金が尽きてしまうパパとの付き合いは避けるべきでしょう。

本命がいるため、お金を使いたくない

割り勘を提案するパパの心理2つめは、「本命がいるため、他の女の子にお金を使いたくない」からです。この心理はパパ活をする男性に限らず、全ての男性に言えることです!

恋人のように大切にしたい本命の女の子には、男らしさを見せたいがために全て男性がお会計を済ませてくれます。しかし本命じゃない女の子に、そこまでする男性は中々いません。

したがってパパに割り勘を提案された場合、「本命の女の子がいる」「本気で援助をしたい、他の女の子がいる」と考えるべきです。

今後関係が続かないと判断された

現実的な問題として、今後も関係が続かない女性に対して、お金を出す事はパパ側もしたくないのです。パパにはたくさんの候補者がいるので、できれば自分が最も好みの女性にお金を使ってあげたいと思っているのです。

「この金額で他に何ができるかな?」「あの子へのプレゼントに充当した方が良いんじゃないか?」

こんな思考がパパの頭の中でグルグルと回っています。2回目、3回目と関係が続けられる人に男性側もお金を出したいと考えています。

でも大丈夫!パパに割り勘を提案された時のかわし方を伝授

割り勘を提案するパパの心理をご紹介しました。しかし、提案された時にどうかわせば良いのでしょうか?

「断った時に嫌な雰囲気になりそうで、いつも我慢してお金を出していた」「パパと言っても相手は男性だから、あまり怒らせたくない」という思いを抱いている女の子もいるはず。

ここでは、実際に割り勘を提案された時の上手なかわし方をご紹介します。

とにかく財布を出さない!見せない!

パパに割り勘を提案されたら、お会計の時にとにかく財布を出さないようにしましょう。財布を出してしまうと、パパ側も「お金を出してくれる」と考えてしまいます。

そのため、お会計のレジの前に立ったら財布を出さず、パパの様子を伺いましょう。頑なに財布を出さなければ、パパも折れて全て払ってくれるはずです。

次回に期待を持たせながら断る!

パパに割り勘を提案されたら、「次会う時に出すから、今回は許して?」「次会う時でもいい?」「次一緒にご飯行く時は、私も出すね」と伝えてみましょう!

次回に期待を持たせるような言葉で断れば、パパは「次も会ってくれるんだ!」と心が嬉しくなります。そのため割り勘を断られたものの、言われる側のパパはあまり悪い気持ちにはなりません。

その場で喧嘩になるのを防ぐためにも、また次会えることを匂わせましょう!

「奢ってくれないの~?」と、ハッキリ伝える!

パパに割り勘を提案されたら、はっきり「奢ってくれないの?」と伝えてみましょう!とはいったものの、伝えるタイミングが大事です。必ず「お会計のレジ前」で伝えましょう。

店員さんの前で女の子から「奢ってくれないの?」と言われているにも関わらず、割り勘を提案する男性は中々いません。カッコ悪い男性だと思われてしまうからです。

ただし、会話の流れで相手を傷つける言葉を伝えるのは避けましょう。「違うパパは奢ってくれる」「あのパパは毎回お金を出させない」など、一歩間違えれば相手を逆上させてしまうため、こちらも言葉使いには気をつけましょう!

割り勘を提案されたら、別のパパを探そう!

お小遣いを貰えるパパ活のはずが、割り勘を提案されて自分のお金が消費されるのは、誰だって納得がいかないものです。

割り勘を提案するけど、「誰よりも優しいパパだから長く付き合いたい」「自分のことを分かってくれるパパだから、大事に関係を保ちたい」と考えている女の子もいるでしょう。その場合、今回紹介したかわし方で上手に割り勘を回避しましょう!

一方、単純にお金が無さそうなパパだったり、他に本命の女の子がいそうなパパは早めに見切りをつけましょう。別のパパを作ることで、今よりも素敵なパパ活ライフを築けるかもしれません!

 

お金持ちのパパを見つけて稼ぐ方法がコレ!

良いパパを見つける為のオススメサイト4選

おすすめのサイトやアプリを4つ紹介します!どれを選べば良いかわからない方は、まず一通り登録してみて、相性の良いパパ達を探してみてください。

以下の4つのサイトはどれも女性は完全無料で利用でき、プライバシーも保護できるようになっています。

 

1. PC MAX

PC MAXは累計会員1500万人以上の国内最大級の出会い系サイトです。気軽な関係を望む男性会員の登録が多くパパ候補の男性も多く存在しますが、若干アダルト要素も多いので気を付けましょう。

注)年齢確認をしないとサイトを使えませんのでご注意ください。

 

2. シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用マッチングサイトで、日本一運営歴が長いパパ活サイトです。

”すぐに会える”ということをコンセプトにしており、通常のマッチングアプリによくあるいいね機能がありません。気になった相手に直接メッセージを送ることができます。

今すぐ登録する

 

3. Jメール

創設2002年という歴史のある出会い系サイトであり、会員数は600万人に登ります。メッセージのやりとりで楽しく会話をしてから直接会うことができるので、慎重派の女性にもおすすめ!

また、30代後半以降の女性にとって穴場のサイトです!

今すぐ登録する

 

4. ユニバース倶楽部

容姿に自信がある方にお勧めなのがユニバース倶楽部!

男性側が女性にデートのオファーをする形なので、女性側が必死になってパパを探す必要はありませんし、パパとのやりとりはマッチングスタッフが請け負ってくれるので、面倒な手間がなく安心してパパ活を楽しむことができます

今すぐ登録する

おすすめサイトのポイント

さて、4つほどサイトを上げさせていただきましたが、全て女性側は無料で登録できます!登録だけならノーリスクでできちゃうので、気になるサイトがあったら是非してみてくださいね!

ちなみにですが、Twitterや掲示板などの誰でも登録が可能なサイトはあまりお勧めできません。”大人”と呼ばれる売春行為や中には闇バイトへ誘ってくる人も少なくないです。

年齢確認や本人確認がされているサイトの方が安全で、太パパにも出会える可能性が高いのですのでそっちを選びましょう