デートの別れ際に会釈をしてくる男性心理とは?実は脈ありの行動の1つだった!?

デートは別れ際も肝心!「さっきまで仲良くしていたのに、会釈だなんてどうして急によそよそしいの?」「どうして急に会釈なの?」なんて、会釈をされてしまうと思わず気になってしまうものですよね。

今回デートの別れ際に会釈をする男性心理、脈あり時の特徴を解説していきます。相手が自分に対してどのような感情を抱いているのか知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

デートの別れ際に会釈をする男性心理とは?

別れ際に会釈をされると急に距離が遠くなった気がして不安になってしまう女性も多いでしょう。男性はなぜ別れ際に会釈をしてくるのでしょうか。ここでは男性側が別れ際に会釈をする心理状態についてみていきましょう。

好き避けをしている

別れ際になって急に素っ気なく会釈をする場合は、もしかしたら相手はあなたに対して好き避けをしているのではないでしょうか。好き避けとは好意のある人に冷たい態度を取り、思わず避けてしまうことを指します。

そのため実は好意の裏返しで、好きな相手と関わらないようにするタイプの男性も多いのです。デートの別れ際、急に会釈なんかして「素っ気なくない…」「嫌われてしまったのかも…」などとイナスに思いがちですが、実は好意の裏返しである可能性もあります!

今までに相手からの好意を感じたことはなかったか、もう1度思い出してみましょう。

照れ隠しをしている

あなたのことを意識してしまい、照れ隠しで会釈をする男性もいます。特に恥ずかしがり屋の草食系男子は、好意のある女性を前にすると動揺してしまい、自然に振る舞うことができません。

「手を振ったり、いつまでも目で追ったりすることが照れ臭い」「目があわせられない…」と、普段通りに接することができず、会釈だけで精一杯になってしまっているのかもしれません。

かまってもらいたい

あなたにかまってもらうことを目的として、わざと軽い会釈だけにして素っ気なくしてみたり、不機嫌に振る舞ったりする男性もいます。あなたに「何かしちゃったかな」と思わせて気を引きたい、自分のことを気にかけてもらいたいという複雑な感情が働いているのでしょう。

直前にきっかけのある場合がほとんどなので、相手の前で他の男性と話していなかったか、彼からのアプローチを無視していないかなど、思い返してみるのがおすすめ。

一緒にデートをしてくれたことに感謝している

「今日1日盛り上がって楽しかった!デートしてくれてありがとう!」という感謝の気持ちからあえて会釈をして丁寧に挨拶しているのかもしれません。言葉には出せなくても気持ちは態度に出るもの。

会釈をする際の表情がにこやかだったり、穏やかな場合にはあなたに好印象を抱いてデートをしてくれたことに感謝している可能性もあるでしょう!

考え事をしている

別れ際になって急に会釈する場合、彼は何か考え事をしているのかもしれません。それはあなた自身のことかもしれないし、全く別件かもしれません。

「まだ解散したくないな…もう少し誘ってみようかな」「今告白してしまおうか…」などあなたに対して好意を持っているからこそ別れの瞬間に上の空になってしまい、言葉を出せず会釈だけになってしまった…ということもありえます。

またはスマホなどをチェックした際に仕事のトラブルの連絡が来ていて、「デートどころではなく早く帰りたい…」なんてケースも。

早く帰りたい

デート中の彼の反応はどうでしたか?楽しんでいる様子があまり感じられなかったり、盛り上がりがイマイチだったりする場合、別れ際に会釈をすると言うのは心の距離感の表れかもしれません。

軽く会釈をしてすぐに背を向けてしまうような場合、「早く帰りたい」と言う気持ちが先行しているのかも。あなた自身に問題がなかったとしても、何か急がなくてはいけない用事などがあるのかもしれません。

次にデートのお誘いがなければ彼はあなたに恋愛感情を抱いていない可能性が高いでしょう。

会釈でわかる脈あり行動は?

続いて、男性があなたに対して恋愛感情を持っているときに行う会釈を紹介します。男性の性格によって会釈のパターンは変わりますが、あなたに恋愛感情があるときはおもに以下のような特徴が見えるため、1度チェックしてみてください。

会釈前に何か言いたそうな感じがある

会釈をする瞬間まで何か言いたそうな感じがあったりする場合、言いたいけど言えない…勇気が出ない…と言う状況に置かれていることが想定できます。彼はあなたともう少し一緒にいようと誘いたい、もしくは告白を考えているといった可能性が高いです。

そもそもデートをしている中ですから、関係性は良好であるケースが多いでしょう。彼が何か言いかけたり、会釈をしながらも何か言いたそうな気配を感じたら「どうしたの?」と優しく声をかけてあげることで彼に勇気を与えるきっかけになるかも!

会釈後にこちらを見てくる

照れ臭くてなかなか目が合わせられない男性も、デートの喜びを感じている男性も、何れにせよあなたもデートを楽しんでくれたのか?あなたがどう思ったのか?と言うのは気になるはずです。

そのため会釈後にこちらの様子を見て、無意識的にあなたの反応を伺ってしまうもの。がっつり目を合わせられなくてもチラッとあなたのことを見てくるはずです。

彼の様子をチェックして目があったら笑顔を向けてあげましょう!

動きがソワソワと不自然になる

会釈をするまでの動きがぎこちなく、挙動不審になったりソワソワしたりする場合も、あなたを意識して緊張していることが考えられます

不器用な男性によく見られる行動であり、照れ臭さや恥ずかしさからいつも通り接することができなくなってしまっているケースと言えるでしょう。そんな時は優しく「また誘ってね!」などと好感があることを伝えてあげれば彼も安心してくれるはず

好意を持たれている可能性大!積極的にアプローチしてみよう!

相手に会釈をするということは、様々な理由がありますが、基本的には好意を持っている可能性が高いでしょう。彼の会釈の仕方やデート中の反応を踏まえて考えれば自ずと彼の気持ちも見えてくるかもしれません。

ぜひ彼の行動から心理状態を探って、積極的にアプローチしてみてはいかがでしょうか?

最新情報をチェックしよう!