あなたは当てはまる?女子が心の底からカッコいいと思えるモテる男の12箇条

モテる男とモテない男は何が違うのでしょうか。

女子は男子のどんなところをみてカッコいいと思ったり、好意を抱くのか気になりますよね。今回は女子からカッコよく思われるための男の条件を12箇条ご紹介します。

これを読んでできることから実践してみてはどうでしょうか。

大前提!イケメン=モテるとは限らない⁉︎

モテるためにはどうすれば良いのかを知る前に、そもそもモテるということはどういうことなのでしょうか。

これには男子と女子の目線の違いを理解する必要があります。

男子目線ではイケメン=モテると思ってしまいがちですが、実は顔立ちがよく、イケメンだからといって女子にモテる訳ではありません。

確かにモテる男になるためにはイケメンであることの方がいいかもしれませんが、モテる男は容姿だけではなく、中身も必要です。

他の男子よりも、容姿が劣っていたとしても、中身がよければ女子からモテることも可能ということです。

モテる男の条件12箇条

女子はどういった男子をカッコよく感じ、好きになるのでしょうか。女子からモテるためには女子がカッコいいと感じ好意を抱くポイントを抑えておく必要があります。

男子が思うカッコいいと女子が思いカッコいいが違うことがあります。女子にモテるためのポイントを抑えていきましょう。

余裕がある

余裕があるということはモテるための大事な要素です。男子に余裕があると女子は安心してついていきたいと感じ、好意を持ちます。

カッコいい男性はどっしりと構えて、危険なときも柔軟に余裕を持って対応してくれるため、精神的に落ち着いているように見えます。

確かに、積極的に思いをぶつけたり、ガツガツを前のめりに関わる姿勢は大切ですが、自己中心的になりすぎず、相手のペースに合わせられる余裕を持つことが大切です。

 

時間の使い方が上手で優先順位がわかっている

モテる男子はせかせかせず、限られた時間の中で、優先順位をつけています。時間は有限ということを理解しているため、無駄なことに時間を使ったりしません。

そのため、生産性のない時間は使わず、大切な人との時間を大切に過ごします。女子はそういう男子を一緒に時間を過ごすと、大切にされていると感じ安心できます。

社会人になるとさらに使える時間が限られてくるので、限られた時間を有効活用できるように意識していきましょう。

素直で謙虚な姿勢を持っている

素直で謙虚な姿勢を持っている男子に女子は惹かれます。また、目の前で起こったことに対して素直に受け止めることは自分の可能性を広げることにも繋がります。

素直な人は、自分が悪いと思ったときにはすぐに謝り、褒められたときには素直に感謝の気持ちを伝えます。素直で謙虚な男子は見ていても爽やかで清々しいです。

さらに、人からの意見を素直に聞けることもモテる男になるためには必要です。素直に人のアドバイスを聞くことができるのは謙虚である証拠です。

男子は「自分の良さを知ってほしい」という気持ちから、自慢をしたり、頑張っているアピールをしたりしまいがちです。また、評価が高まったときなどもつい威張ってしまうこともあります。

本当にモテる男子は、褒められても慢心することなく、控えめで淡々としています。そういった行動が男女問わず周囲から信頼され、モテることに繋がっていきます。

仕事ができる

仕事ができる人はやはり、女子からモテます。中学生や高校生だと勉強やスポーツができればモテますが、社会人になれば仕事ができることがモテることに繋がります。

仕事において結果を残す人は、立ち振る舞いや言葉に自信がみなぎっています。そのため、常にモチベーションが高く、惰性で仕事をすることがありません。

モテるために何からすれば良いかわからない人は、まず今の仕事を一生懸命してみるのもいいかもしれません。

外見の清潔感がある

人は見た目が9割というほど、外見は人間関係を築く上で大きな影響があります。もちろん、外見が全てということはありませんが、大部分を占めていることは間違いありません。

先ほども述べたようにイケメン=モテるということではないです。顔立ちに自信がなくても服装や髪型、持ち物に清潔感があるだけで、見た目の印象がガラッとよくなります。

逆にいくらイケメンでも清潔感がなければ、女子からモテないということはよくあります。普段から身だしなみや自分の見え方に気を配るようにしましょう。

また、爽やかな香りをつけてみるのもおすすめです。香りは印象を作るのに効果的です。そのため、いい香りを身につけておくことで好印象を持たれる可能性もあります。

優しい

優しい男子は女子からも人気が高く好意を持たれることが多いです。また、優しくするのは女子だけでなく、男子に対しても同じことが言えます。

女子は付き合ってから、優しくされたり、特別扱いされたりすると大変喜びます。普段から誰に対しても優しくすることで付き合ったときのイメージが湧き、好意を抱いてくれる可能性があります。

また、優しい人は他の人が失敗しても許すことができ、寛大な心を持っています。例えば、デートの際に、相手が遅刻をして遅れてきたとき、怒って機嫌が悪くなる人よりも、優しく笑顔で出迎えてくれる人の方がモテそうなのは容易に想像することができます。

気配りができる

気配りができることも大事な要素です。気配りができる男子は相手のことを考えて行動することができると思われます。

気配りができると、相手の気持ちを考え、理解することができます。女子は気配りができる男子のことを思いやりがあったり、優しい人と認識することに繋がります。

モテる男子は気配りができ、相手のことを考えられる人が多いです。また、周りの空気を読むことが得意で、場を和ませたり、楽しくさせることができます。

よく笑い、ユーモアがある

よく笑うことも、モテる男子の条件です。いつもすました顔で接する人よりも笑顔で親しみを持って接してくれる人の方が相手も心を開きやすいです。

相手が親しみやすさを感じるのは、よく口角が上がっていて、笑顔な人です。笑顔の回数が多ければ多いほど、相手もリラックスでき話しやすい空気になります。

また、どんなときも暗い感じにならず、面白くさせてくれる人ユーモアがある人を女子はカッコいいと感じるようです。これはセンスがあるのも関係していますが、心の強さも重要です。

小さなことで落ち込んだり悲しくなったりする男子では頼りなく感じますし、一緒にいて疲れてしまいます。気軽に接することができ、笑い合える関係が女子にとっては理想なのかもしれません。

男女や年齢、立場によって差別をしない

カッコよく、モテる男子は、「男女差別」や「年齢による差別」、「立場による差別」をしません。

どんな人であっても、一人の人間として平等に接することができ、相手のことを尊重することができます。

「女だから」「年下だから」「後輩だから」といった理由で態度や意見を変えたりすることがないため、周囲から信頼されていることが多いです。

また、立場に関係なく、どんな人の意見にも耳を傾けることができる柔軟さがあります。

好奇心が旺盛で知識が豊富

女子が好意を抱くのは外見や内面の考え方だけではありません。知識や教養を身につけていることもモテるための重要な要素です。

聞けばなんでも答えてくれる、一緒にいるといろんなことが学べると感じると自然とカッコよく見えたり、頼りたくなります。それは一つの分野だけでなく、様々な分野の広い知識を持つ必要があります。

さらに、勤勉で好奇心旺盛であることは、様々なことに興味をもち、知ろうとするので人の話でも心から関心を持って聞きます。

自分の意見をしっかり持っている

女子は自分の意見をしっかりと持っている人を探しています。物事や状況の変化に左右されることなく、自分の意見や信念をしっかりと持っている人は頼り甲斐があり、信頼される傾向にあります。

相手の意見に合わせたり、柔軟な対応をすることも大切ですが、時には自分の意見をはっきりと主張できると女子はカッコいいと感じます。

表面上のコミュニケーション能力だけでなく、いざという時にブレない自分を持っていることはモテるための条件です。

人の悪口を言わない

女子からモテる男子は悪口を言いません。悪口を言うこと本人はスッキリするかもしれませんが、周りにいる人は気分が悪くなるだけです。

また、モテる男子は悪口を言うと自分のイメージや価値が下がることを理解しています。逆の立場に置き換えてみるとわかりやすいと思います。

悪口ばかり言う人の近くに居たいと思わないように、自分が悪口を言うことで周りの人は次第に疎遠になっていくかもしれません。

モテる男子はこれらのことがわかっているため、普段から悪口を言わず、ポジティブな発言をするように心がけています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はモテる男の十箇条をご紹介しました。

男子がカッコいいと思っていることは実は女子がそうは思っていない場合も多々あります。

今回の条件を少しでも実践しモテる男になるための行動をしてみてはいかがでしょうか。以下の記事も参考になります。

関連記事

皆さん人気ナンバーワンになるホストってどんな人か知っていますか? 恐らく『イケメン』『スタイルがいい』などが真っ先に思い浮かぶと思います。しかし、実際にナンバーワンになる人たちのルックスは残念な場合が多いです。本当のイケメンってだいた[…]

最新情報をチェックしよう!