メンヘラは武器だった!?モテるメンヘラ女子とモテないメンヘラ女子の違いを解説!

メンヘラ女子という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

面倒臭そう、ちょっと怖い、不気味…といったマイナスイメージがあるにも関わらず、現在では自らメンヘラ女子だと公表する女性も多く見受けられます。

人間関係において距離を取られがちなメンヘラ女子ですが、中には、メンヘラ女子の特徴をうまく使って男性を虜にしてしまう女子もいるのです。

男性目線でのメンヘラ女子を分析するとともに、モテるメンヘラ女子の特徴について解説していきます。

そもそもメンヘラ女子って何?

普段何気なく使っている「メンヘラ」という言葉は、実はインターネット用語です。「メンタルヘルス」を略して「メンヘラ」これに人を表す「er」 を付けた造語です。

基本的には、依存体質、感情の起伏が激しい、極度のマイナス思考など、精神状態が不安定な人のことを指します。

その中でも特に恋愛において極度の寂しがり屋、ストーカー気質、自虐気質のある女性を「メンヘラ女子」と呼びます。

メンヘラ女子の特徴は?

メンヘラ女子の特徴は様々です。接していく中で少しずつ出しているサインを見落とさないように、わかりやすい特徴をいくつかピックアップしました。

常に精神状態が不安定

「少し連絡が遅れた」「お店が予想よりも混んでいて並んだ」ある程度大人になれば、仕方ないかと流せるところもメンヘラ女子は見逃しません。

「何時に連絡くれるんじゃなかったの?」「そうしてこんなに並んでるの!待てない!」とちょっとしたことで怒ってしまいます。

怒っているかと思えば、怒りすぎてごめんねと謝ってみたり、謝りながら泣いてみたり、短いスパンで様々な感情を往来します。

マイナス思考な発言

自分に自信がないため、周囲に裏切られたときの保険からか、マイナスな発言をしてしまいます。

ちょっとしたことがきっかけで、ネガティブな思考が発動し「どうせ私なんて」「期待してない」「どうして私ばっかり」聞いているこっちまでテンションが下がるような発言を、悪気なく、いたって普通にしてしまうのです。

極度の寂しがり屋

寂しがり屋のメンヘラ女子の特徴が顕著に現れるのはLINEやメールなどといった連絡のタイミングです。

日常的に連絡を取り合っていても、飲み会や友達と遊んでいるとき、趣味に没頭しているときまでこまめに返信はできません。普通の女子は流しますが、メンヘラ女子は流しません。

寂しくて寂しくて無意識のうちにしつこく連絡をしてしまうのです。中には数十件もの着信を残す強者も。

自尊心・自己肯定感が低すぎる

成長過程で誰かに褒めてもらったり、自分の目標を達成することができなかった等の過去の経験が原因となるケースが多いです。

自尊心・自己肯定感が低いため、周囲に認めてもらいたい、大切にされたい気持ちから過度な言動をしてしまいます

恋愛においては、自分の存在をアピールするため、相手にかまってもらいたいが故の過剰行動にでます。

男性目線で解説!メンヘラ女子の可愛いポイントとは?

メンヘラ女子は人間関係において距離を取られがちですが、実は男性の中にはメンヘラ女子を可愛いと感じている方も少なくありません。

メンヘラ女子のどんな部分を可愛いと感じているのか、ここでは男性がンヘラ女子を可愛いと感じるポイントについて解説していきます。

自分を頼りにしてくれる

男性とはそもそも頼りにされたい生き物です。メンヘラ女子は男性に頼ったり甘えたりすることが場面が多く、男性の自尊心をくすぐってあげることが上手な女性も多いのです。

そのため主に恋愛経験・女性経験が少ない男性は自分が頼りにされていることに優越感を感じやすく、自分を頼ってきてくれるメンヘラ女子のことを「可愛いな」と思う傾向にあります。

弱々しくて守ってあげたくなる

メンヘラ女子は何かに落ち込んだり、悩んだりしていることも多いです。そのためそんな弱々しい姿を見ると男性は「自分が守ってあげなくては!」と感じてしまうのです。

特に先述したように自分を頼りにしてくれていた女性が一人で落ち込んでいる姿を見ると思わず「どうしたの?何かあるなら頼っていいよ」と声をかけてしまうかも。

そんな弱々しく姿から自分が助けてあげたい存在として「可愛い」と感じてしまうのでしょう。

メンヘラファッションが可愛い

WEAR

メンヘラ女子は基本的に周りからの見られ方を気にする傾向があり、美意識が高い女性が多いです。

ファッションやメイクなどにもこだわりがあり、系統は様々ですが、近年ではメンヘラファッション・地雷メイクなどとして注目を浴びています。

テイストによってはとてもガーリーで可愛らしい印象を与えるものも多く、このようなメンヘラ・地雷ファッションが好みの男性は見た目から「可愛い」と感じる傾向もあるでしょう。

男性目線で解説!こんなメンヘラ女子はちょっと無理!

メンヘラ女子の可愛いと思うポイントについて解説しましたが、逆にこんなメンヘラ女子は無理!と感じるポイントもあります。ここではさすがにこれは無理かも…と男性が感じてしまうようなメンヘラ女子の特徴について見ていきましょう。

すぐに癇癪を起こす

とにかくすぐに癇癪を起こし、ヒステリックになるメンヘラ女子は男性も対応に困ってしまいます。

ちょっと連絡が取れなかったり、一度デートをキャンセルした程度で「別れる!」「浮気したんでしょ!」「私のことなんてどうでもいいんでしょ!」といったように話が通じなくなってしまってはうまくコミュニケーションを測ることができません。

最初は可愛いと思っていても度を越したヒステリックや一方的な癇癪で責め立てられると、男性側も逃げ出したくなってしまうでしょう。

被害妄想が激しい

男性は女性ほど恋愛に対してのめり込むことが少ないと考えられています。そのため連絡を忘れたり、彼女に対してなんとなくそっけない態度や冷たい言い方をしてしまうということはありがちです。

しかしそんなちょっとしたすれ違いから「私は嫌がらせでこんなことをされた!」「こんなことで怒られた」などといちいち被害妄想で悲観的になってしまうメンヘラ女子は、そのようなつもりがない男性にとっては驚きでしかありません。

価値観の違いを理解してもらえず、被害妄想ばかりな女性とは分かり合えないと感じてしまうでしょう。

自傷行為をする

落ち込んだり、悩んだりする程度であれば「可愛いな」「力になってあげたいな」と感じる男性も多いですが、それが実際に自傷行為となって行動に出てしまうと、男性側は恐ろしくなり逃げ出したくなってしまうケースも多いです。

自傷行為をしている女性が自分自身に依存してしまっていると、自分の行動次第では女性の命を奪ってしまうことになるかもしれない…という切羽詰まった感覚に襲われます。

自分の体を大事にするためにも自傷行為は絶対にやめましょう。

自分のことを信じてくれない

例えば仕事で連絡ができなかった男性に対して、「自分への気持ちがなくなったからだ!」と決めつけて否定をしても信じてくれない…そんな状況がメンヘラ女子にはありがちです。

しかし何度言っても信じてくれない、否定ばかりされる、というのは一方的に責め立てられているのと同じ状況です。男性にとって弁解の余地もないのは息苦しくなってしまうでしょう。

もう嫌われない!ここを抑えてモテるメンヘラ女子へ!

男性からの意見を踏まえてみるとメンヘラ女子にもいくつかモテる要素が隠れていることがわかります。ここではモテるメンヘラ女子になるためのポイントについてあげていきます。

甘え上手になる

程よく甘えて男性に頼りにしていることをアピールすると良いでしょう。頼られて嫌な気分になる男性はいません。ただし、何でもかんでも彼に甘えてしまうのはNG!誰にでも甘えてばかりの女子は男性からも女性からも倦厭されがちです。

自分でできることは自分で行いながらも、いざ困った時には彼に頼ってみる、相談してみる、甘えてみる、など上手に駆け引きすることが甘え上手で、男性を刺激する「程よいメンヘラ度」を感じさせることができるでしょう。

ファッションやメイクにこだわる

こちらはyoutuberのひなちゃん5しゃいさんの地雷メイク動画です▼

見た目が地味で暗く、清潔感のない状態ではモテテクニックを駆使しても不気味に思われてしまう可能性もあります。まずはメイクやファッションにこだわりを持って楽しんでみましょう。

メンヘラ女子特有のメンヘラファッションや地雷メイクを取り入れてもいいですし、自分の好みにするのも◎まずは清潔感や身だしなみにプラスαのおしゃれにこだわってみましょう!

嫌なことも理由を含めて伝える

メンヘラ女子の場合、嫌なことや不安なことがあると気持ちが落ち込んだり、怒ってしまったりと情緒が不安定になりがちです。そんな時にただ被害妄想が膨らみ、相手に対して感情だけをぶつけても、相手は困ってしまいます。

嫌なことや、不安なことがあった時はまず理由をしっかりと伝えましょう。

「メールが遅くて不安だったんだよ」「会えなくてもう嫌われたかなって思ったんだよ」などと、情緒が不安定になる理由を説明してあげることで、メンヘラ特有の「面倒くささ」を回避することができます

また「それだけあなたが必要」と伝えることもできるので、男性によってはきゅんとしてしまうこともあるでしょう。ただしやりすぎには注意が必要です!

日頃から感謝を伝える

情緒が不安定になりがちなメンヘラ女子ですが、マイナス発言ばかりでなくきちんと感謝の気持ちやプラスの発言をすることも大切です。

例えば落ち込んでいる時に励ましてくれたり、なんとか寄り添ってあげようとしてくれる男性に「いつもありがとう」と伝えてみましょう。

男性は自分がしたことが正しいのだと感じ、不安定で落ち込んでいる時にもまた自分が尽くしてあげようと考えてくれやすくなります。メンヘラで落ち込みやすい性格でも、相手が喜ぶセリフや思いやりの気持ちはしっかりと伝える必要があるでしょう。

可愛く怒る

何かイライラしてしまった時なども、激しく癇癪を起こされると相手は引いてしまいます。ヒートアップせずに一旦落ち着くように心がけましょう。

そしてイライラした気持ちを相手にぶつける時も「どうして連絡くれなかったのー!ずっと待ってたのに!もぅ…」というように、感情的になり過ぎず、可愛らしく甘えるような感じで伝えましょう。

少しぶりっ子のような感じですが、毎回毎回ヒステリックを起こされては相手は逃げてしまいます。可愛く怒って感情を伝える分には男性側も「自分がいないとダメなんだから…」とさらに可愛がってくれる可能性があるでしょう!

可愛いメンヘラ女子のポイントを意識して彼を虜に!

一般的には距離を置かれがちなメンヘラ女子ですが、うまくポイントを押さえてほどよくメンヘラ女子を取り入れれば男性ウケが良くモテる可能性も大いにあります

ただし、過度のメンヘラ女子は男性からも女性からも恐れられてしまう可能性があります。行き過ぎた依存や自傷行為等は自分自身が辛く苦しい思いをするので、絶対にやめましょう!

ちょっと情緒不安定になりがちで「自分はメンヘラ女子かもしれない!」と思う方は、可愛く見えるポイントをうまく駆使しながら、メンヘラ女子を程よく取り入れて彼を虜にしてしまいましょう♡

最新情報をチェックしよう!