顔が大きい人はメガネと髪型を見直すと劇的に印象が変わる!?色と形に注意!

顔が大きいからなかなか似合うメガネが見つけられず、メガネを掛けることを諦める、または似合わないメガネを掛けてしまうという経験はありませんか?

「あのモデルみたいにメガネを掛けて出掛けたいけど、顔が大きいから似合わない…」
「メガネは持ってはいるけど、顔のサイズが合わなくてババくさくなっちゃう」

など、眼鏡をかっこよく着用するためには、顔の大きさや髪型とのバランスが重要です。

今回は顔が大きいとお悩みのあなたに似合うメガネや小顔効果のある髪型をご紹介致します!

自分に似合うメガネや髪型でもっとオシャレに変身してみましょう!

 

顔が大きい人が選ぶべきメガネはこういうメガネ!

顔が大きいからメガネは似合わないのではないかと思ってる方は結構多いのではないでしょうか?

しかしメガネには顔の形や目の位置などによってある程度、似合うメガネは決まっているのです。今まで顔が大きいからメガネが似合わないと思っていた方でも以下で紹介している選び方を実践することで似合うメガネに出会えるかもしれません。

 

自分に合ったメガネを選ぶ基準とは?

  • 縦のサイズは顎から眉の3分の1
  • 横のサイズは顔よりやや小さめ
  • 黒目の位置はレンズの真ん中に(顔が大きい人は、フレームが太すぎないものを選ぶことがポイントです)

顔の大きい人こそ輪郭に合わせたメガネを選ぶことが重要!!

メガネ選びの際は顔の特徴を打ち消すようなデザインを選ぶことがポイントです!顔が大きいと一口に言っても輪郭にはタイプがあります。

自分の該当するタイプを把握しておくと、ぴったりなデザインを見つけやすいでしょう

 

  • 丸顔タイプ

直線的なラインのデザインで丸さをカバーできるスクエアやハーフリムデザイン

 

  • 面長タイプ

フレームの枠がフェイスラインと近い物ウェリントン型でバランスをとる

 

  • 逆三角タイプ

ラウンド型またはボストン型で輪郭全体を柔らかい印象にする

 

  • 四角タイプ

ボストン型やオーバル型といった丸みを帯びたデザインのメガネで角ばった顔を中和する

 

顔が大きい故の悩みとその対処方法とは

顔が大きいとメガネをかける際、顔にフレームが当たって跡が付いてしまう、可愛いデザインがないなど、様々なお悩みやストレスが生じてしまうなんてことはありませんか?

問題は自分に合ったサイズを選べていないことや、お店の選び方が適切でなかったのかもしれません。
そんな方に以下ではよくあるお悩みの一部を抜粋してその対処法をご紹介します。

 

お悩みその1 『顔が大きいとフレームが顔にめり込んで痛い』

顔が大きいとフレームやテンプル(つる)が顔にめり込んでしまって跡が付いて痛いということよくありますよね。そんな理由でメガネを諦めているという方や、家でしか掛けない方も多いのではないでしょうか。

その対処法としては以下の方法が挙げられます▼

 

  • 思い切ってメンズ向けのフレームを選んでみる

近年、メンズもレディース同様、可愛いデザインが多いです!
ユニセックスのデザインやペアルック用などは、レディース同じデザインでもサイズが少し大きめに作られている傾向にあります。

レディースだけではなくメンズラインのフレームから選ぶのも一つの手でしょう。

 

  • メガネショップの店員に横幅を調節できるか相談する

材質にもよりますがテンプル(つる)の部分を顔に合わせて調整できます。

今着けているメガネが顔にめり込んで痛い場合は、持ち込んで直してもらう事が可能かどうかメガネショップに確認をしましょう。他店の商品でも調整サービスを行っている店舗もありますので事前にお店に確認することがおすすめです。

顔に合ったメガネのサイズにすることで掛けるときのストレスをなくすことが出来るでしょう。

お悩みその2 『顔の大きい人に合う可愛いデザインがない』

顔が大きい人に似合うメガネには可愛いデザインがない!と諦めてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

顔のサイズが大きいので、着用時に不快感のない大きめのメガネをかけてみたものの、デザインが気に入らずほとんど着用しないというのではメガネをファッションとして楽しむことができません。

 

顔が大きくても自分に可愛いデザインのメガネを見つけるための解決法は以下の方法が挙げられます▼

 

  • メガネショップのフィッティングサービスを利用する

実は知らない方も多いのですが、メガネショップでは最終フィッティングとして自分の輪郭に合わせたサイズの調整が可能なのです!

安価なお店でもある程度のフィッティングは行っていますが、あまりしっくりこないというケースも見受けられます。そのため調整技術が出来るだけ高いお店を利用することがポイントです。

諦めていたデザインのメガネでも、顔の大きさに合わせてプロの店員さんにフィッティングしてらうと掛け心地も大分変わってくるでしょう。

またサイズ感だけでなく、自分自身に似合っているのかわからない、という方は店員さんに自分に似合うデザインを紹介してもらうこともおすすめです。

ネットや安売り店と比較するコストはかかってしまう場合もありますが、しっかりとした技術を持ったお店でメガネを選ぶことで、デザインも気に入り、着用感もバッチリなお気に入りの1本に出会えるでしょう。

 

顔が大きい方に特にオススメしたいメガネショップ

メガネショップの中には安価で素早い受け取りを強みとしている店舗もあります。

しかし、しっかりと自分にあったメガネを見つけることに重点を置くならば、安さや受け取りの素早さだけでなく、店舗スタッフの技術力や調整力も必要となります。

安いショップで満足ができず何回も買い換えるより、少しコストはかかっても自分に合うものを長期的に使用する方が結果的にコスト面でもお得になるかもしれません。

以下では顔が大きいとお悩みの方に特にオススメしたい技術力の高いメガネショップとオススメのポイントをご紹介いたします。

メガネスーパー

全国381店舗(平成30年5月現在)展開しており、一度は目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

オススメポイント

  • 店舗スタッフの技術水準が高い
  • 生活の環境や眼の調節力等も考慮して総合的な視力検査行っている
  • 顔に合わせて徹底的にフィッティングを行ってくれる

まず第一に店舗スタッフの技術水準の高さにメガネスーパーの魅力があります。信頼できる技術を持ったスタッフなら顔が大きいとメガネを諦めていた方にぴったりな1本を見つけてくれるでしょう。

パリミキ・メガネの三城

国内店舗数はメガネスーパーを上回り、720店舗(2019年3月31日現在)も展開しておりお店の外観が可愛らしくオシャレなことも特徴です。オシャレなのは外観だけでは無く扱っているメガネもとっても可愛いデザインが多いのです。

オススメポイント

  • 認定眼鏡士がいるなど店舗スタッフの技術水準が高い
  • 幅広い年代に対応した豊富なデザインがある
  • 店舗が多いため行きやすい

メガネスーパー同様、技術力が高いことが魅力です。フィッティングもしっかりと行ってくれます。

パリミキでは店舗によってコンセプトに違いがあります。年代や目標像などで、利用するお店を選んでみるのも良いかもしれませんね。

 

その他オーダーメイドメガネ

お値段はしますが自分に似合う世界に一つだけのメガネが欲しいという方はオーダーメイドのメガネを作ってみてはいかがでしょうか?

大きいサイズでの取り扱いが少ないメタルフレームやハーフリム型など様々なフレームを楽しむことができます。頭部のサイズや鼻の高さなどを計測してぴったりの一本を作ってくれるでしょう。

オーダーメイドなら、似合うサイズが無い!とお困りの方でも素敵なメガネが手に入りますよ♪

 

メガネと合わせて髪型も意識すると小顔効果抜群?!

顔が大きいとお悩みの方の中でも輪郭のタイプはそれぞれ違います。

そのため、小顔効果をもたらす髪型はそれぞれ異なります。

雑誌で紹介された小顔効果のある髪型を真似してみても、自分に合った髪型ではなければむしろ顔の大きさを強調してしまうということもあるのです。

まず髪型を選ぶ際の最も重要なポイントは顔の特徴を打ち消すことにあります。

メガネも髪型も自分の特徴を理解し、バランスを取ることで顔の大きさの悩みを改善してくれます。

ここでは輪郭の特徴別に、小顔効果にNGな髪型と効果的な髪型について、みていきましょう。

顔型別、NGな髪型と似合う髪型をご紹介

丸顔タイプ

  • NG→パッツン前髪

顔の丸さが気になる丸顔さんは、パッツン前髪を避けましょう。
顔の縦幅が短く見えてしまい、相対的に顔の横幅が強調されてしまうため、余計に顔が丸く見えてしまいます。

 

  • 小顔効果のある髪型→ひし形シルエットを意識したふんわりスタイル

丸顔タイプは輪郭をぼかすようなふんわりしたスタイルが似合います。
顔周りにレイヤーを入れて輪郭を誤魔化しましょう。

そして前髪はあっても無くても似合うのが丸顔の良いところです!

前髪を作る場合は斜めに流して、シースルーバングを取り入れることで、おでこに隙間を作ると縦のラインを引き立たせる効果があり、顔の丸さを打ち消してくれます。

面長タイプ

  • NG→前髪無しスタイル

面長タイプの方は前髪がないと縦のラインを強調して、余計に顔の長さを引き立たせてしまいます。

 

  • 小顔効果のある髪型→重めの前髪ふんわりスタイル

横幅広めの前髪にすることで顔の長さを緩和してくれる効果があります!

また、ストンとしたストレートの髪型は顔の長さを強調してしまうので、ふんわりとパーマをかけたり、顔周りにレイヤーを作ったりすることで顔の大きさを目立たなくすることができます。

 

逆三角タイプ

  • NG→パッツン前髪、トップにボリュームを出す

トップが膨張して見える髪型は、顔の尖った印象を強調してしまいます。

 

  • 小顔効果のある髪型→重心が低めのボブ、かき上げバング

重心低めのボブスタイルは逆三角タイプのお顔と相性抜群で、耳横か少し下にボリュームを出すことで、美人に見えるひし形シルエットになれるでしょう!

また、かき上げバングでフワッと曲線を描くことで、尖った顔の印象を緩和しつつ、縦と横の比率を調整してくれます。

かき上げバングで一気に大人女子に変身しちゃいましょう!

四角タイプ

  • NG→カールやウェーブでボリュームを出した髪型

エラが気になる四角タイプの方は、髪型でごまかそうとして顔周りにボリュームを出してしまうと余計にエラが目立ってしまうことがあります。

 

  • 小顔効果のある髪型→顔周りをスッキリさせた髪型

気になる顔周りはあえて引き算してスッキリさせたほうが、エラが目立ちにくくなります。

そして顔周り以外の部分でふんわりとボリュームを出すことで、全体的に調和され顔の大きさを隠してくれます。

また四角タイプの方は髪色を明るめにすると顔を明るい印象にしてくれるので挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

自分にあったメガネと髪型で小顔効果を!

眼鏡や髪型は人の印象を大きく左右するアイテムの1つです。

顔が大きいとお悩みの方でもメガネショップのフィッティングサービスを利用したり、輪郭にあった髪型に挑戦したりすることで、小顔効果をもたらし、メガネファッションやおしゃれな髪型を楽しむことができるでしょう。

顔の大きさが原因でメガネファッションに挑戦できない、似合う髪型がわからないという場合には、一度自分の輪郭や顔の特徴を確認してみることもおすすめです。

またメガネショップの店員や美容師など専門家に相談することですっきりと悩みが解決するかもしれません。

メガネや髪型も楽しんで、悩みに負けないおしゃれを楽しみましょう!

最新情報をチェックしよう!