恋愛におけるギブアンドテイクの重要性とは?恋人と関係を長続きさせる5つのコツ

長続きするカップルのコツは様々であり、秘訣を知りたい人も多いと思います。その中でも、特に効果的だといわれているのが「ギブアンドテイク」です。

「どうすれば関係が長続きするの?」
「ギブアンドテイクは本当に重要?」
「長続きするカップルの特徴を知りたい!」

この様な悩みを抱えている人のために、今回はカップルの関係性長続きさせる上で重要な、ギブアンドテイクについて解説します!長続きしたいカップルや、将来性を考えているカップルは、参考にしてくださいね!

ギブアンドテイクとは?

ギブアンドテイクとは、お互いに与え合うこと、持ちつ持たれつの関係などを表す言葉として用いられます。どちらかだけが与えてもらうのではなく、お互いに与え合うことを指します。

恋愛でいうギブアンドテイクは片方が尽くすのではなく、お互いに尽くしあうという表現がしっくりくるのではないでしょうか。

同じような言葉でギブアンドギブというものも存在します。こちらは一切の見返りを求めず一方的に与え続けることとされています。

どちらか片方が相手のために尽くすことを指します。恋愛でいうギブアンドギブはお互いが尽くしあうのではなく、片方だけが尽くす関係性です。

恋愛に効果的なギブアンドテイクの特徴

恋愛関係をうまくいかせたい場合は、気持ちを平行に保たせることが重要です。というのも、一方的に与えるギブアンドギブでは、重すぎると感じてしまうことも…

しかし、ギブアンドテイクの場合は、相互に支え合い相手を想い合うので、長続きしやすいのです。ここではギブアンドテイクが関係性を長続きさせる理由についてみていきましょう。

お互いに持ちつ持たれつ、平等な関係性を保てる

ギブアンドテイクではお互いに持ちつ持たれつの関係性であり、どちらか一方が尽くし続けるということがありません。

そのため、カップル間での上下関係が生まれにくく互いに言いたいことを言い、やりたいことをやりお互いを理解し合える良好な関係性ということができるでしょう。

不満が溜まりにくい

カップルの中には相手の気持ちと自分の気持ちの重さに違いがあるため、不満につながることが多いでしょう。

しかしギブアンドテイクを確立しているカップルではお互いに相手からの思いやりを感じることができるため、相手の気持ちに不満を溜めにくいのです。

ギブアンドギブは危険?ギブアンドテイクとの違いとは?

恋愛におけるギブアンドテイクは、恋愛関係を築く上で非常に重要なものということがわかりました。

ギブアンドテイクとは反対の性質をもつギブアンドギブもありますが、ギブアンドテイクとどのような違いがあるのか紹介します。

恋愛においてどちらのスタイルの方が、より良好な関係を築けるのか紹介するので必見です。また、これまで自分がギブアンドテイクとギブアンドギブどちらの恋愛関係を築いてきたかを考えると良いでしょう。

カップル間での上下関係

ギブアンドテイクはお互いに対等な関係を築けるのに対し、ギブアンドギブはどちらかが尽くす関係なので、恋人同士というよりも先輩後輩のような上下関係が生まれます。

学校や職場での先輩後輩の関係を思い浮かべれば想像がつくと思いますが、上下関係があるために先輩に対して友達同士のようなフランクな態度で接することは難しいです。

友達には言えることでも先輩に対しては言えないこともあると思いますが、それがギブアンドギブであれば恋人同士でもありえるのです。

何でも気を遣わずに語り合えるギブアンドテイクと、一定の緊張感が存在するギブアンドギブと認識できます。

束縛や相手への信頼感

相手を信頼していれば束縛はしませんが、信頼関係が薄いと束縛したり、されることも少なくありません。ギブアンドテイクであれば信頼しているので、束縛することはありません。

しかし、ギブアンドギブは一方的な思いが先行して相手を疑うことも多いので、束縛しているカップルはギブアンドギブの傾向が強いと言えるでしょう。

恋人同士で束縛しないといけない信頼関係は希薄で長続きできません。束縛や相手への信頼感が低いギブアンドギブは危険性をはらんでいます。

気持ちが安定するかどうか

ギブアンドテイクはお互いに気持ちを使えることが多く、気持ちの交換も多く行われています。それに引き替えギブアンドギブは、尽くす方ばかりが気持ちを伝えており、尽くしているばかりで「相手は本当に自分のことを好きかわからない」と感じ、気持ちが不安定になることも多いです。

気持ちが満たされて安定しているからこそ良い関係が築ける恋人関係ですが、ギブアンドテイクであればそれが可能です。

ギブアンドギブは尽くされる側は愛されていることが実感できても、尽くす側は尽くすだけで愛情を感じないと感じることも少なくありません。

ギブアンドテイクで恋人と関係を長続きさせる5つのコツ

恋愛関係を続けるのであれば長続きしたいですよね。実はギブアンドテイクが恋人関係を長続きさせる秘訣であり、ぜひ実践してほしいものです。

仮に、あなたがギブアンドテイクをして関係を長続きさせたいなら、以下の5つのコツを意識しましょう。

  • 自分の時間を大切にできる
  • 素直に意見を言い合える
  • 愛情表現を怠らない
  • 相手を尊重している
  • 悩みを共有できる

特に、恋人には定期的に愛情表現をしたほうが、気持ちに波がなく安定しやすいです。ギブアンドテイクの背景をもとに5つコツについて解説します。

自分の時間を大切にする

好きであれば四六時中相手のことを考えて同じ時間を過ごしたいという気持ちもわかりますが、長続きしているカップルはお互いの時間を大切にしています。

ギブアンドテイクを意識したカップルでは、相手のことを思いやり互いのやり方に理解を示すため、それぞれ自分の時間を大切にしている傾向があり、それも長続きする要素の1つとなっています。

だれもが日々学業や仕事など日常生活をこなしていかないといけません。恋人と良い関係を築くためには、仕事などが充実していることが条件と言っても過言ではありません。いくら恋人のことが好きでも仕事や趣味、友人関係などに時間を要します。

離れている時間はお互いが趣味や仕事にいそしむことで人間としての幅も広がり新たな魅力を生み出すことにもつながるでしょう。

素直に意見を言い合える

ギブアンドギブでは、自分の気持ちを一方的に伝えることが多く、相手が好きかどうか疑心暗鬼になることがあります。

しかし、ギブアンドテイクの関係では、お互いの気持ちを定期的に伝えることが多いため、適度な温度差で関係を続けることが可能です。

良く見られたい、好かれたいと思い良い恋人を演じていては、心から信頼し合うことはできません。

素で、自然体でいられることが長続きする秘訣です。長く関係を続けるのであれば、自分をさらけだすことが必要不可欠です。

愛情表現を怠らない

ギブアンドテイクするカップルが、最も長続きするコツとして挙げられるのが、「愛情表現を怠らない」ということです。付き合っている際に、恋人から以下のことを言われた経験がある人も多いと思います。

  • 好きだから一緒にいる
  • 言葉にしなくてもわかる

これは、まさにギブアンドギブの関係の人が経験しやすいこと。しかし、カップルというのはお互いの気持ちを伝え合わないと、いずれかが一方的な感情になってしまい、気持ちのすれ違いが起きることも…

これは、好きという感情だけではなく、「ありがとう」「うれしい」といった別の気持ちを伝えることも関係しており、感情を口にして伝えることは心身ともに良い影響を与える傾向があるのです。

相手を尊重している

ギブアンドテイクをしているカップルは、自然と相手のことを尊重している傾向にあります。恋人の人柄や仕事に対する姿勢など尊敬できる部分があると長続きします。

尊敬していれば相手のことを卑下するような言葉や態度はとりません。相手を尊重するということは、相手の考えや意見を理解し受け止めることです。

つまり、ギブアンドギブでは発生しづらい感情であり、ギブアンドテイク特有の感情といえます。いくら付き合っていても人はそれぞれ人格や思想が異なります。自分の意見を押し付けることなくお互い相手を尊重できるかどうかが決め手です。

悩みを共有できる

前述したとおり、ギブアンドテイクをしているカップルは、自分の言いたいことを相手に伝えます。しかし、言いたいことというのは、好きという感情だけではなく、自身の弱み・悩み等も含まれます。

悩みを共有するというのは自分の弱い部分も相手に共有するということです。心から信頼していて受け止めてくれるという信頼関係があるからこそ成せるのです。

弱い部分は特定の限られた人たちにしか見せられないことも多く、いかに信頼関係が成り立っているかがわかります

結論:恋愛で対等な関係で長続きしたいならギブアンドテイクがおすすめ

長続きできるカップルの特徴から、お互いに与え合うギブアンドテイクの関係を築くことが長続きできる秘訣とわかりました。

対等な関係でいることで、良いことも悩みや不安などのネガティブなことも共有できます。恋愛でもギブアンドテイクを実践すると長続きできます。

ギブアンドテイクを取り入れて末長く幸せなカップルに!!

長続きするカップルの特徴からもギブアンドテイクがいかに重要な役割を果たすかがわかりました。相手を思いやり自分も大切にできるギブアンドテイクは、対等な関係で恋人と信頼関係を築けます

カップルの付き合い方は様々ですが、恋人と長続きさせたいのであればギブアンドテイクを実践するとよいでしょう。

長続きするカップルの特徴を参考に、ギブアンドテイクを実践するとお互い意見を言い合えて、相手を尊重できる理想のカップルになれるのではないでしょうか。

最新情報をチェックしよう!