女性用風俗は彼氏や夫に内緒で利用できる?周囲にバレずに上手く楽しむ方法

女性用風俗を利用している人はやっぱりパートナーに内緒で行ってるのかな?
女性用風俗は、彼氏や夫に内緒にすると浮気になるのかな?

女性用風俗は男性向けと比べてまだまだ一般的ではないので、実態がつかめずにこのような疑問を抱えている女性も多いのではないでしょうか?

今回は、内緒で女性用風俗を利用している人の実態に迫ります。パートナーにだまって利用すると浮気になるのか気になる人もいるでしょう。女性用風俗の浮気についても解説するので気になる方はぜひ参考にしてください!

SNSを調査!内緒で女性用風俗を利用している人

周りに内緒で風俗に行ってるのは、やっぱり男女問わず多いかな?

実際に女性用風俗に通っているユーザーは、どのように利用しているのでしょうか?

ここでは、SNSの女風ユーザーの声と一緒に見ていきます。

多くのユーザーは隠れて利用

女性用風俗を利用したことがあるユーザーのSNSを見ると、周囲に言わずに利用しているケースが圧倒的に多いです。

また、人気の高いお店のホームページには実際に利用した方の感想(口コミ)が紹介されていますが、”夫とセックスレス””パートナーに自分の性癖をが言えずにいる””普段から満足のいくセックスをしていない”といった悩みを抱えている女性が多いことがわかります。

パートナーに悩みを抱えている中での風俗利用となると、事前にそのパートナーに”風俗に行く”ことを伝えている人はおそらくいないでしょう。

ちなみに女性用風俗の利用者は、既婚者世代も多いです。どんな女性が利用しているのか、詳しくは以下で解説しているので気になる方はぜひご覧ください。

関連記事

近年、ますます注目度が上がっている女性用風俗ですが、始めようと考える人も増えていることと思います。女性用風俗で人気の年代って?女性用風俗って40代や50代でも利用できるの?このように、女性[…]

内緒にする風潮に疑問を覚えている人も

同じ風俗でも、男女で少し違う見方をされがちな世の中の風潮に疑問を感じている人もいるようです。

男女平等、男女格差…現代においてもまだまだこの問題は残っていますが、昔は今よりももっとひどいものでした。

特に、女性が性サービスを利用するなんてもってのほか――女性が性に関する話題を出すのはタブー視されていたので、風俗は長い間男性向けばかりだったといえますね。

だからといって、男性側は妻や彼女に風俗通いしていることを言っているのか、と言われるとそういうわけではありませんが…

女性も男性と同じように、快感を求めたっていいじゃん!

と、女性だって風俗を普通に利用してもいいはず、と思っている人が増えており、実際に声に出している人も。SNSの普及によるものといえますね。

ちなみに、かなり少数派ではありますが、パートナーに女性用風俗を利用していることを伝えているユーザーの投稿も見つけました。

何事においてもそうですが、何かを隠しながら生活するのは少なからず窮屈さを感じるものです。このように、言い合える関係性に憧れる人も少なくないのではないでしょうか?

裏垢で発信しているユーザーも

SNSで本垢とは別に専用のアカウントを作って、女性用風俗の利用についてのみ発信するユーザーが少なくありません。

女性用風俗を誰にも知られないように利用しているユーザーがほとんどですが、同じユーザーとつながり合えるのは、SNSが普及した現代ならではといえますね。

女性用風俗を内緒で利用すると浮気になるの?

そもそも風俗の利用は浮気に該当するの?状況による?

風俗のサービスは多かれ少なかれ性的なサービスが含まれているので、浮気が成立するのではないかと思っている人も多いでしょう。

これはさまざまな意見があります。

パートナーに内緒で女性用風俗を利用するときに浮気になるのかならないか、ポイントは本番行為(セックス)があったかどうかです。

本番行為に及べば訴えられる可能性

例えば、既婚者が女性用風俗の利用中にセラピストとセックスしたとします。夫が気づいた場合、民法第770条で「配偶者に不貞行為があったとき」に該当するので、離婚で訴えることが可能です。

不貞行為は、すなわちほかの異性と肉体関係を持つことを言いますが、恋愛感情の有無は関係ありません。

セラピストに恋をしていたわけじゃない!女性用風俗は一つのサービスだから関係ないのでは?

ということではないのです。

通常の利用方法なら大丈夫な場合が多い

女性用風俗で本番行為をしたときの話をしましたが、そもそも風俗においていかなる場合であっても本番行為は固く禁じられています。

サービスの一つとして利用するなら、浮気には当てはまらないと考えます。

女性用風俗が浮気にならない理由・条件

  • 本番行為(セックス)をしていない
  • お金を払って快感や癒しを得るサービスの一つ
  • 男性向けの風俗は許されている

風俗利用における男女の意識の違い

風俗といえば男性向けが主流であり、昔よりもマシになったとはいえ現代においても、男女で意識の違いがあるのが実情です。男性は、自身が風俗に通うことは浮気になる、という考えの人は少ないです。

風俗では性的なサービスを受けるけど、風俗嬢に恋愛感情を抱いているわけではないので浮気ではない

と考える男性が大半でしょう。

では、女性が風俗を利用するとどうでしょうか?

例えば夫も風俗に通っており、妻も女性向けの風俗に通っていた場合――女性が「女性用風俗に行ったけど、恋愛感情はなかった」と夫に伝えたら「わかった」と許す夫は世の中にどれくらいいるでしょうか?

女性用風俗は昔と比べると店舗数も利用客も増えてはいますが、まだまだ一般の男性向け風俗と比べると知名度は低いですし、「女性が性サービスのお店に行くなんて」という差別的風潮が色濃く残っているといえます。

男が風俗を利用することは一般的だし、なんら問題はない

というのであれば、女性だって一緒であっていいはずだし、そうあるべきだと筆者は考えます。

風俗の利用で男は許されて女は許されないのは、普通に考えてもおかしな話ではないでしょうか。

内緒で女性用風俗!周囲にバレないための心得6つ

風俗は男女問わず、パートナーに内緒で通っている人が多いことをお伝えしましたが、やはり相手が風俗に通っていたら嫌悪感を抱く人は多いです。その場合は、相手に気づかれないように健全に利用すれば問題ありません。

ここでは、周囲にバレないように女性用風俗を利用するポイントを6つご紹介します。相手に違和感を覚えさせないことが大切です。

履歴は残さない

まず、女性用風俗に関する閲覧履歴はすべて削除しましょう。

  • ホームページの閲覧履歴
  • LINEや電話の履歴

なんでもネットで完結する時代なので、女性用風俗の場所や予約もスマホやパソコンで手軽に出来ます。

もしも彼氏や夫に勘付かれたら、真っ先にスマホやパソコンの履歴に目を付けられるでしょう。仮にそうなっても大丈夫なように、女性用風俗の検索や予約をしたあとは履歴の削除もセットでしておくと安心です。

待ち合わせ場所は地元以外にする

女性用風俗は、店舗でマッサージしてもらうのではなく、ホテルや自宅にセラピストが出張という形で来てもらいマッサージしてもらうのが主流です。

自宅よりもホテルが多い傾向にありますが、知人にばったり会うリスクを少しでも減らすために、地元でのデートやホテルの利用はやめておきましょう。

女性用風俗は、セラピストと待ち合わせしてホテルに向かう流れもあります。デパートなど大きな施設の駐車場や、地元以外で人の多い駅を待ち合わせ場所にするのがおすすめです。

人の多い場所での待ち合わせって、誰かに見られるリスクが高いのでは?

と思う人もいますが、人の出入りが多い場所のほうが、待っていても目立ちません。

匂いに気を遣う

女性用風俗のメインの場所としてよく選ばれるラブホテルですが、ラブホテルって特有の甘い香りがありますよね。代表的なのはトイレの芳香剤や枕やリネンの柔軟剤、アロマやボディーソープといった香りですが、既婚者は特に注意が必要です。

ラブホテルの匂いを気づかれたくない場合

  • ホテルにある石鹸やボディーソープを使用しない
  • 帰宅してすぐお風呂に入る

これらを徹底することで、パートナーにいつもと匂いが違う…と勘付かれることはありません。気遣いができているホテルだと、無香料タイプを用意しているところも。

既婚女性の場合、夫や子供が仕事や学校に行っている日中に利用する方が多いですが、帰宅してお風呂に入ったり、着替えをしたりして痕跡を消す時間も考慮しましょう。

レシートや割引券は破棄する

女性用風俗を周囲にバレずに利用するためには、レシートや割引券といった物的証拠を手元に残さないようにすることが大切です。

デジタル化が進んでいる現代において、割引券はスマートフォンで提示するタイプもあります。間違っても、自宅に持ち帰らないようにしましょう。

化粧やファッションを変えない

化粧やファッションに変化を持たせないことも大切です。

女性用風俗のセラピストはイケメンばかりです。魅力のある男性に出会うとき、ほとんどの女性はいつもより化粧やファッションが派手になります。

可愛く見られたい気持ちはわかりますが、周囲にバレないことを重視するなら、いつも通りのスタイルでいくべき。どうしても気合いを入れたい場合は、セラピストの前でだけにしましょう。

意外に多いのが、何度か利用するうちに気分が晴れて、普段のメイクやファッションも変わること。

なんかいつもと違うな…最近なんかあった?

と思わせてしまい、敏感な男性だと「もしかして浮気なんじゃ…」と思う人もいます。

ブログやSNSで発信しない

女性用風俗を利用している人の中には、ツイッターやインスタグラムで専用のアカウントを作って女風に関する感想や体験を発信している女性も多いです。

子供のいる主婦が体験談としてブログをしている人もいますが、情報社会といえる現代においてどのようなところから身バレするかわかりません。

ツイッターやインスタグラムの場合、”誤爆”といって投稿するアカウントを間違えてしまうケースがあります。

女風の裏垢に書いたつもりが、友達が見ているアカウントに投稿してしまった
という事態になってしまうこともあるので、内緒にしたいことは発信しないほうが安全です。
予約の際にセラピストやお店側にパートナーや周囲にバレないようにしたいことを伝えておくと、より一層考慮してくれるので安心

女性用風俗ユーザーのほとんどは周囲に内緒で利用?

女性用風俗を利用している人の事情についてご紹介しました。女性用風俗のユーザーは既婚女性も多く、多くは周囲に内緒で利用しています。

そもそも「女風は浮気になるのかな」と思っている人も多いですが、法律で禁止されている”本番行為”をしてしまうと、浮気になります!ルールの範囲内で利用しましょう。

しかし、パートナーが風俗通いしていることがわかると嫌悪感を抱く人は多いです。今回ご紹介した周囲にバレずに利用する方法を参考にしていただき、上手に楽しみましょう。

安心して女性用風俗を利用するなら、業界最大級の『カンブリア』がおすすめ!

カンブリアは全国展開をしている大手の女性用風俗店です。虜になる女性が続出と噂になっています。

高いクオリティに加えて、リーズナブルに利用ができる全国チェーンならではのサービスが特徴です。

初めて使う方も、過去に利用経験のある人もカンブリアの絶頂性感マッサージを体験してみてはいかがでしょうか?