不感症の原因と改善!?特効薬は使って性を覚醒!女性用風俗の利用もあり?

女性用風俗を利用されるお客様の中に以下のような悩みを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。

『セックスで気持ち良いと思った事がない』
『1回もイッた事がない』

いわゆる、不感症と呼ばれる症状ですが、これには身体的・精神的な原因が考えられます。不感症の原因や予防、改善する方法を解説してゆきます。

不感症の原因

精神的原因

不感症の症状がある女性はいくつかの精神的な特徴があります。

1. 彼のことを信頼できない

特に彼氏と付き合いたての方は、まだ彼との信頼関係ができておらず、どうしてもセックスをする時には緊張してしまいます。また彼氏に嫌われたくないという思いが増すことでセックスを心から楽しむことができなくなっている事もあります。

2. 体型に自信がない

体型にコンプレックスがあると、彼に嫌われるのが怖くなり、心からセックスを感じられなくなります。ちなみにある調査によると女性が持つ身体別のコンプレックは以下の様なランキングになります。

1位・・・脚
2位・・・お腹
3位・・・胸

これらが羞恥心を生んでしまい、セックスを思う存分に楽しめない原因に繋がってしまいます。

3. セックスにコンプレックスがある

過去に受けた性教育や性的な嫌がらせを受けたなどのトラウマがある女性も不感症になりやすいと言われています。それが男性への恐怖心を生み、性に対する過剰な意識が罪悪感を生み、心から楽しめ無くなります。

身体的原因

身体的には次の様な原因が考えられます。

1. ホルモンバランスの崩れによる血行不良

オーガズムになる時は血が膣に向かって集まります。その為、血流はオーガズムをする時にはとても大事になります。ストレスを溜め込むことでホルモンバランスが崩れ血行不良になる場合があります。冷え性などの症状が出ることもあり、そうなるとオーガズムになりにくくなってしまいます。

2.セックスをした事がない(処女)

またこれまでにセックスをした事がない処女の方は、『自分が何に気持ち良さを感じるのか知らない』『性感帯がどこなのかわからない』など、単純に経験不足である事があります。特に中イキなどはある程度経験をしてからでないと開拓ができません。

関連記事

これまで経験がある方はさておき、中イキができずに迷っている方や初めて中イキを経験しようとしている方は多いのではないでしょうか? 今日はまだ中イキを経験したことのない方へ向けて、必ずできる中イキ開発方法を解説してゆきます。 [ou[…]

3. 彼氏の前戯が十分でない

最後に、これが最も多いのですが、男性の前戯や愛撫が不十分である事が考えられます。男性と女性ではオーガズムに至る時間が異なります。以下でも解説しています。

関連記事

女性用風俗で200人以上の女性をオーガズムに導いたトレーナーより『女性がオーガズムになるまでの平均時間』を聞きました。 [outline] オーガズムの定義 中イキの場合 女性は男性と違い、オーガズムになったかどうかが非常にわか[…]

また男性はペニスに一定の刺激を与え続ければ射精に至りますが、女性はしっかりと前戯を行わないとデリケーゾーンに触れられても全く気持ち良さを感じません。

その為、セックスは男性が主導になってしまいがちです。女性としては『まだ十分に興奮していないのにセックスが始まった』と感じる方も多くいます。

この様な男性と何度も経験をする内に不感症であると勘違いをしてしまうケースもあります。しっかりと男性に前戯をして貰ったらすぐに改善される方もたくさんいらっしゃいます。

不感症の改善

精神的な改善

精神的な改善方法をいくつかご紹介します。

1. 彼との信頼関係を作る

実は不感症は彼との信頼関係によって改善されるケースがほとんどです。

付き合った当初は彼氏に嫌われたくない思いから身体のコンプレックを過剰に意識してしまい、羞恥心が出てしまいますが、何度も彼とのセックスを経験する事で改善されてゆきます。

また付き合う期間が長くなってくると、彼との間に信頼関係が生まれて『何をしても別れる事はない』という安心感が生まれます。

そうゆう安心感から羞恥心が減少し、セックスでも彼を心から信頼して楽しめる様になります。

2.心療内科に行く

それでも改善しない場合は心療内科に行ってみるのも良いでしょう。自分では気づいていない過去のトラウマや性教育が関係している場合があります。原因を突き止めれば改善策を立てる事ができるので非常に効果的であると思います。

3. ストレスを減らす

ストレスを抱えていると、自律神経が乱れて、興奮の頻度が減ってしまうと言われています。

女性が性的に興奮している時は、脳内から信号が発せられます。その信号が反復して伝わる事によって、徐々に気持ちよくなってゆきます。そして、その信号の点滅を繰り返す事でオーガズムに至ります。

自律神経が乱れているとこの信号が上手く伝わらず、興奮しにくい状態になってしまいます。

身体的な改善

身体的な改善方法をいくつかご紹介します。

1. マッサージに行ってみる

オーガズムに至るには血行の流れがとても重要です。オーガズムの最中は膣の周りに血液が集まります。その為、冷え性の方はオーガズムを感じにくくなります。

マッサージに行くことで凝りをほぐし、血行の流れを改善することでオーガズムになりやすい体を作ることができます。

女性用風俗でも性感マッサージの前に必ずボディマッサージを行い、リンパを中心に血流をよくします。

関連記事

女性用風俗は性感マッサージ店ですが、性感マッサージに入る前に通常の指圧を中心とするボディマッサージも少しだけ行います。 これは性感マッサージの効果を高める為にとても重要です。早く性感マッサージをして欲しいという方もいますが最低10分程[…]

2. オナニーをしてみる

あまり男性経験のない女性はオナニーをして自分の気持ち良いスポットを探したり、何が興奮するのかを見つけてみましょう。

女の子のオーガズムは脳内も体も密接に関係しています。一度オーガズムを経験すると、何を考えて、どうゆう風に力を入れるのかなどがわかってくると思います。

以下にオーガズムのやり方を載せているので参考にしてみてください。

関連記事

私は女性用風俗で働くセラピストです。 女性用風俗でマッサージをしているとお客様あら「オナニーしたことあるけどイクって感覚がわからない」「やろうとしてみたけど指を入れる前にやめた」などと意見をもらうことがあります。 ananなどの[…]

特に中イキなどをしたい方は、数回は開拓しないと気持ち良いと感じることができません。中イキは自分の指でするのはとても難しいです。

以下の様な道具を使えば中イキへの近道に繋がるはずです。初心者の方にも使いやすい様に設計されているオススメのアイテムをピックアップします。

3. 彼氏に前戯を長くしてもらう

実はほとんどの不感症の原因が『彼氏の前戯不足』から来ていると言われています。

彼氏に思い切って、前戯をもっとしっかりして欲しいと伝えてみましょう。彼氏に理解力があれば男性より女性の方がオーガズムにかかる時間が長いのをわかってくれるはずです。

関連記事

女性用風俗で200人以上の女性をオーガズムに導いたトレーナーより『女性がオーガズムになるまでの平均時間』を聞きました。 [outline] オーガズムの定義 中イキの場合 女性は男性と違い、オーガズムになったかどうかが非常にわか[…]

また長い前戯は女の子にとって安心感に繋がるので、身体的側面だけでなく、精神的な改善にも繋がります。これが不感症改善の一番の近道と言っていいでしょう。

改善されない場合は女性用風俗を利用

彼氏が前戯を長くしてくれなかったり、前戯を長くできたとしても、彼氏にテクニックがなかったりする場合は女性用風俗を利用するのがオススメです。

『不感症が治った』
『初めて気持ち良いと思えることができた』
『初めてイクことができた』
『自分の性感帯を見つけることができた』

女性用風俗に通っている方で上記の様なお客様がたくさんいらっしゃいます。不感症は自分の問題だけではなかった事にたくさんの女性が気付くことができます。

一度、女性用風俗で改善ができたら同じ様に彼氏にお願いをしてみるのも良いと思います。何よりもまずは『原因を知ること』がとても大切です。

そして『不感症の原因は相手にある』という事が実はとても多いのです。

まとめ

いかがでしたか?以下でも解説していますが、オーガズムは美容や健康にとっても大事な要素です。

関連記事

今回の記事では、オーガズムにより得られる美容効果と幸せ効果についてご紹介します! 美容に重要な要素といえば、例えば、食事・運動・趣味・エステなどありますが、どうしてもこれらから得られない成分があります。 それが「オキシトシン」で[…]

不感症などの理由で、セックスが気持ちよく感じられないのはとても勿体ない事です。まずは今日挙げた様な改善点を試してみてください。

きっと気持ち良くなる方法が見つかるはずです。女性用風俗の利用も大歓迎です。

ご利用を希望の方は下記より予約をお願い致します。

女性用風俗は以下から予約できます。

カンブリアの予約はこちらからお願い致します。東京・横浜を中心に人気急上昇中の女性用風俗・性感マッサージ・エステ店。イケメ…